スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
球根
2012 / 11 / 26 ( Mon )
小学生の朝は早い
学校が遠い事もあって7:00には飛び出して行きます。
(⌒0⌒)/~~「いってらっさ~い」
子供達を送り出して鶏の世話などをしていた8:00頃
家の前に高そうなクラウンが停まりました。
なんじゃらほい( ̄_ ̄ )
車から飛び出してくる紳士・・

( ̄o ̄;)「ぶらいあんさんのお宅ですか?OO小学校の校長のXXです」
Σ( ̄ロ ̄lll) ええぇ~っ!!校長?!
うちの子に何かありましたかっ?!


これはどう考えても事故でもあったに違いない(大汗)
大変な事になってしまった!!


( ̄o ̄;)「実はなぎさんが学校で・・





「家に忘れ物をして大泣きしているので取りにきました。」

|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||えええぇ~っ!!
校長先生自らですかっ!?


ううっ・・申し訳ありません!m(;∇;)m
何と申し上げてよいやら・・!


<(T◇T)>朝から恥をかかされました・・
なんでも今日は球根を植える日で植木鉢が必要だったそうで・・
皆と一緒に球根を植えたかったんだね・・

それにしても校長まで動かすか・・うちの娘は・・(大汗)
スポンサーサイト
12:30:00 | 育児 | コメント(0) | page top↑
命を頂く
2012 / 01 / 15 ( Sun )
我が家に卵を供給してくれたニワトリのボリス達。
2歳半となり卵も余り産まなくなってきました。
ヒヨコから飼い始め、いつかはこの時がくるのは分かっていたのですが、、
遂にお肉になってもらう事を決心致しました。

食育、とはいえ・・ずっとお世話をしていただけに気が重いのですが
普段食卓に上るお肉がどのように自分達の口に届くのか、
その背景にどのような事があるのかを子供達に知って欲しいと思いました。

「見たくなければ見なくていいからね。」
決して強要はしない事とする。

ボリスは全く騒ぐ事もなく、分かっているかのように
縛られ、逆さに吊るされた。

けいちんは黙ってそばで見ていた、なぎは家の中に入る。

余り感傷的にならないように溜めを作らず淡々と作業を行う。
首にナイフを入れ、血抜きをする。
動かなくなったボリスを見てけいちんは泣いていた。

続いて2羽目を捕まえる
「見たく無ければ家に入っていなさい。」
けいちんは頷いて家に入っていく。

どう思った?と聞くと
「可愛そうだった・・。」と言う。
「そうだね、自分達が育てた鶏だもの、可愛そうだね。
 だけど、普段食べてる鶏肉も他の誰かが育てて、こうやってお肉にしてるんだよ。
 命を、頂いているんだ。
 君達は、
 暖かい御飯が出てきても一箸も手を付けなかったり
 すっかり冷めるまで遊び食べをしていたりするけど、
 このボリスさんが食卓に上がった時も同じ事をするのかな?」

子供達は黙って首を振る。

拙者は2羽目を絞める為に外に出ると、後からけいちんとなぎが家から出てきた。
「見届けるのかい?」
「うん・・・」
何か思う事があったのだろう。

ぶら嫁が鶏を調理し、家族全員で食卓につく。
「にわとりさん、ありがとう。。」

どうやら子供達は食事に感謝する事を学んだようです。


味は・・
拙者も廃鳥を食べた事はなかったので驚きましたが
恐ろしく味が濃い、例えばササミはモモ肉かと思うほど、
モモはそれ以上に味が濃く、噛んでも噛んでもずっと味がでてきます。
ただ、
恐ろしく硬い・・顎が疲れるほどに・・


子供に鶏を絞める所を見せるべきかは拙者もかなり考えましたし、賛否両論もあると思います。
決して人にお薦めするつもりもありません。

ただ、そこから学ぶものは沢山あったと思います。
拙者も淡々と作業する為に事前に相当勉強しましたし・・。
(無用に残酷な状況を作りたくなかったので)

これにて我が家には家畜の鶏が居なくなって
ペットの鶏が4羽だけになってしまいました。

その辺の感覚がよく分からないと、よく人に言われますが・・。
20:42:38 | 育児 | コメント(0) | page top↑
こびと
2011 / 10 / 19 ( Wed )
最近友達の家でこびと図鑑のDVDを見て以来、子供達がこびとの虜になっています。
やたら本物くさく作られていて、子供達がこびとの存在を信じてしまうのも仕方ないのかも。

ある日お出掛けの途中にトイレから出てきたなぎちゃんが

(;゜0゜)「こびとがおったよ!!」

( ̄ω ̄;)「は?何の事?」

「(≧ロ≦) 「三角に折ってあったんよ!!」








kobito.jpg



「ああ・・そりゃ良かったねぇ・・」( ̄ェ ̄;)


それ以来パパはたまに家で三角折をするようになりました。
まだまだ可愛いものです。
12:39:40 | 育児 | コメント(0) | page top↑
おひさま
2011 / 09 / 11 ( Sun )
NHKでやってます連続ドラマ「おひさま」。
震災やら台風やらですっかり落ち込んでいる現在の日本で
登場人物が皆いい人で、見ていて優しい気持ちになれるドラマである。
これを見ていると、その昔マナカナが出ていたドラマがいかにしょーもないかが思い出されます。

子供達が夏休みの間は子供も一緒に見ておりました。
子供は歌をすぐ覚えるもので、よくなぎちゃんは主題歌を歌っておりました。





(*´∀`*)「私はあなたの奇跡ー、私はあなたの希望ー・・」

( ゚Д゚)「謙虚さのかけらも無い歌ね。」

(||゚Д゚)「なぎちゃん歌詞が違うって・・!」

まあ・・間違いではないのかな・・
なぎちゃんよ
あなたは私の奇跡~、あなたは私の希望~(o´ω`o)ノ
がんばれなぎちゃん、最近娘は柔道もやってます。
ゴツクなりそうでいや。。
14:51:23 | 育児 | コメント(0) | page top↑
小学校
2011 / 05 / 02 ( Mon )
4月からぶら家は小学生二人になったんだな。
んで小学生の朝は早い。
毎日7時に家を出て行きます、学校まで2Kmもあり
チビのなぎちゃんには少々キツそうでございます。

(*´∀`*)「ただいま~」って・・・





!(〇o〇;)けいちん !!

200711201843000_convert_20110502155732.jpg

(σ-"-)σ「ああそれ?疲れて倒れたみたいだから風呂沸くまで置いといて」
(;´д` )「だからって・・・放置しなくても・・・


とりあえず部屋にあがり荷物を降ろす・・ふう・・・って






!\(◎∠◎)/なぎちゃん !!

200711201905000_convert_20110502155810.jpg

(σ-"-)σ「ああそれ?以下同様」
(o;TωT)o「だからって・・・こんな放置・・






そりゃそうとなぎちゃんは自分の部屋を与えたにも関わらず まだ一人寝が寂しいのか
親の寝室に布団を持ち込んで寝ていたのですが・・

借り暮らしのナギエッティ
P2010_0728_064442.jpg

入学式当日の夜から
(^▽^)「自分の部屋で寝るの」
と言いはじめまして・・・・

ええぇ~・・ ) ̄ε ̄( やだ~・・

と、子の自立を拒む親達であったのだが

なんと入学一週間でインフルに掛かって出戻りのナギエッティ・・
一週間学校を休み、直った後もそのまま借り暮らしを続けております。

まあいいか・・

ゆっくり大人になりなさい・・(´ー`)
15:33:48 | 育児 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。