スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
夏休み
2012 / 08 / 27 ( Mon )
えらい事 亀更新ですな・・

さて、GW前からドイツに旅立っていたぶらいあん
夏休みくらいは家族サービスしなきゃいけません。
(。>0<。)「夏まっさかさまになったら海に行くの!」と、しつこく懇願していたなぎちゃんの為にも、今年一杯海に行きたいなどと言わないくらい塩に漬け込まなければなるまい。d( ̄  ̄)

さて、行った先は大崎上島。
二泊三日の海キャンプである。
キャンパー生活の長かったぶら夫婦は
最近の引越しのようなファミリーキャンパーとは違い、どちらかというと野営の様相をかもしだす。
肉食う→海浸かる→肉食う→海浸かる
最後は温泉。(基本スタイル)
それでも昔と比べるとずいぶん道具が増えたものである。
若い頃は必要な物が無くても若さがカバーしていたが、道具が増えたって事はそれだけ歳を取ったという事であろう。

さて、着いたキャンプ場は一組のファミリ-しかいなく、海水浴場はプライベートビーチ状態^^
沖に浮島があり、その下にイシダイやイシガキダイ・クロダイの稚魚がうようよしていてなかなか壮観。
島の上で子供たちとのんびりしていると、ぶら嫁が泳ぎ着いた。
が、何やら嫁の背後から迫り来る白い物体を発見。
ゴミ袋?・・クラゲにも見えるが随分でかいな・・

(。 ̄_ ̄。)「あのさぁ、君の後ろにいる白いのなに?」
(゜ロ゜)「本当だ!どんどん近づいてるよ!」
「!?!?」
ぶら嫁パニック
慌てて上がってくる様がコミカルなので生温かい目で見守っていたのだが
助けなかったと後から責め苦を受ける羽目に・・

確認の結果1mくらいのユウレイクラゲでした。
image[1]
刺されなくて良かった良かった、ねぇぶら嫁・・

そんなこんなで三日間子供を塩に漬け込み、強い日差で焙り、たっぷりと弱らせて帰路に着きました。
これでもう海に行きたいと言わないでしょう。

が、なぎちゃん鼻ズビズビ・・こりゃ風邪ひいたかしら?
そういえば拙者も右膝が痛い、何故かっちゅうと

テント側面の出入り口はメッシュになってるのですが
一番端で寝ていたぶらいあん、右膝を立ててメッシュにもたれた状態で寝ていたのですが・・
朝起きると右膝の10CM2程度の狭面積を20箇所もテントの外から蚊に刺されまして・・
膝が立たない・・
w(°o°)w「あんたそれ病院に行った方がいいんじゃない?」

(; ̄Д ̄)蚊に刺されて病院行くの生まれて初めてなんですけど

で、病院に行ったぶらいあんとなぎちゃん。
まず娘の診察・・
Dr「中耳炎になってますね。」
( ̄ω ̄;)しまった!海に漬けすぎたか!?
何事もやりすぎはいけないと反省。。

拙者の蚊は・・
何故こんな事になったのかを説明するのも恥ずかしいし面倒なので
とにかく強い虫刺されの薬をよこせと交渉。
無事ステロイド系の薬をゲット。

そういえば、拙者の胸の中心辺りにはアザのようなものがある。
痛くも痒くもないのだが、最近大きくなってきた気がする。。
「それ皮膚癌じゃないの?」と恐ろしげな事を嫁に言われたのでついでに診てもらう事にした

Dr「ああ、・・癜風ですね・・。」
( ̄- ̄)「でんぷー?、なんじゃそりゃ??」
Dr「常在菌が繁殖して悪さをしているのです、カビの一種ですよ。」

「カビ・・」(-_-;

(。>0<。)「おとしゃんにカビが生えたーっ!!」
( ̄ェ ̄;)「あんたカビだったのね!」
(メ▼。▼)y「失礼な事を言うなー!!」


以降、せっせと薬を塗りたくり
夏休みの終わりには玉のような肌を取り戻したぶらいあんでした・・
22:00:00 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<球根 | ホーム | ぶらいあんinドイツ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。